京都市下京区にある保育園『五条愛児園』

五条愛児園

のびのびと自己を表現できる子どもを育てる

075-351-3990
園のご案内

入園の手続きの流れ

#

#

入園の基準

五条愛児園は社会福祉法人です。

保護者の方が家庭で日常的に保育するのは難しい場合、代わりに乳幼児を保育する施設です。
入園は、京都市の定める入所基準に基づいて決定されます。
以下に、京都市内の保育所への基本的な入園手続きの流れについて、ご説明いたします。

入園申込みについて

保育園の入園には、福祉事務所への手続きが必要です。

たとえば4月からの入園をご希望の場合は、11月~配布される申込書(園または福祉事務所)
に必要事項を記入し、園または福祉事務所に持参してください。
その年の1月中旬に福祉事務所で一斉面接がありますので、希望する保育園の面接日に行ってください。
入園申込書に基づいて市が審査を行い、決定通知がなされます。

施設見学

お近くの福祉事務所や保育園の情報は、区役所にお問合せください。

園内の見学は随時受け付けておりますので、事前連絡で、日程調整のうえご見学いただいて、入園させるかどうかを判断してください。

申込み時に必要な書類

・児童福祉施設入所申込書(兼入所台帳)
・保育所入所申請補助票兼面接記録票

入園を希望する保育園を明記し、現在の子どもの状況と家庭の状況を記入する書類です。

・就労証明書
現在仕事をしている人、就職が内定している人。両親ともに必要です。
(家庭において保育が出来ない状況を説明するために必要です)
・課税状況に関する書類
給与所得者(会社員・公務員等)…本年分源泉徴収票
確定申告者(自営業・農業等) …本年分確定申告控
市民税申告者(所得税未申告者)…本年度市民税課税(非課税)証明書
所得を証明するために必要です。前年の所得高に基づいて保育料が決められます。
  • ※保護者の入院・家族の介護などの事情で保育が困難な方は、別の書類が必要です。
  • ※上記の各種書式は、区役所や保育園に置いてあります。

優先順位の判断

入園が必要な優先順位の判断は、京都市が決定します。
申し込み順ではありません。

保育料金について

保育料金は、各ご家庭の前年度所得税額、児童の年齢、保育時間帯によって異なります。

詳しくは福祉事務所にお問合せください。

ページのトップへ

クラス紹介

■乳児部(0~2歳)
聖書の中にある動植物からクラス名がつけられています。
すみれ(0歳)
「幼児賛美歌」50番の『すみれのように愛らしく』の歌詞からつけられた名前で、
愛らしい赤ちゃんが神様と人に喜ばれる子どもとして成長することを願っています。
ゆり(1歳)
力強い生命力を象徴しています。 心、体、全ての面で神と人に支えられて成長することを願っています。
はと(2歳)
平和の象徴と言われる「はと」は、この世が水没した時に、救われるために選ばれた人々にオリーブの葉をくわえて水が引いたことを知らせたことが由来です。
平和をもたらす子としての成長を願っています。
■幼児部(3~5歳)
聖書の聖句『いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである』
(コリントへの第1の手紙13章13節)より取ったクラス名がつけられています。
希【のぞみ】(3歳)
神様による希望を抱いて、大きく成長することを願っています。
信【しん】(4歳)
神様と人を信じて成長することを願っています。
愛【あい】(5歳)
神様と人を大切にして成長することを願っています。

ページのトップへ

・携帯はQRコードからアクセス
・スマホはインターネット検索でアクセス